カナダへの留学のメリット

グローバルな時代が訪れ、英語の必要性は高まっています。

日本で英語を学ぶことも出来ますが、海外で学びたいと留学する人も増えています。海外の留学先として、人気があるのがカナダです。カナダが留学先として人気があるのは、いくつかの理由があります。それは、短期や長期の語学留学や最大1年間のワーキングホリデーや1年から4年かけて学位を取得する大学やカレッジへの留学など選択肢が多くあり選びやすいです。カナダは、隣の国であるアメリカにはないワーキングホリデー制度があります。

このワーキングホリデー制度は、ピザの申請時に最大1年間カナダに滞在する許可が得られます。学校だけではなく、働くことも出来ますから働きながら勉強するという経験もすることが出来ます。現地の人と働くことで、英語力も高くなりますしコミュニケーション能力も高まります。またカナダは公用語が英語とフランス語なので、2ヵ国後を同時に学べる環境にもあります。

2か国語を学びたいと言う人には、ピッタリの環境です。世界中からの移民が多い国で、英語が第一言語ではない国ですから英語が話せなくても現地の人は、優しく助けてくれる人が多いので安心して勉強が出来ます。治安も良い国ですから、事件に巻き込まれたりする心配があまりないので勉強に集中出来る環境にあります。また自然に囲まれた国ですから、日本にはない大自然の中で醍醐味を味わえます。日本から勉強や仕事に行っている人が多いので、安心して学べます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *