魅力の多いカナダ留学を検討しませんか

英語を話す事や海外の文化に触れる事が大切と思う親により、普通の子供でも留学を検討する時代になっています。

子供の頃に異文化の中に飛び込みいろんな体験をし本物の英語に触れる事は、一生の財産になります。英語を公用語としている代表的な国はアメリカであるわけでアメリカも魅力ある国ではありますが、治安も良くいろんな経験が出来、民族が違っても受け入れてくれるような文化のある国の方が、成功する確率は高くなります。そこで今、注目されている国がカナダです。

ナイアガラの滝やオーロラを見る事ができるイエローナイフなど、一度は行ってみたいと思うような有名な観光地があったり、ニューヨークやカリフォルニアなどにも気軽に行ける距離にあるというのもカナダが留学地として人気の理由でもあります。親の援助で行く方がほとんどですが、自力で行きたいという方の為に、ビザ申請時に18歳から30歳の日本国民に与えられるビザで最大1年間カナダに滞在する許可が得られるワーキングホリデー制度を利用する事ができます。

語学学校で勉強をしながら現地で働く事が出来るので、初期費用さえ持っていけば、アルバイトをしながら留学の費用を稼ぎながら勉強ができます。学校に通う事で勉強ができますが、働く事で現地の文化や人々の生活の中に直接入り込んで生活をしていくことができ、必要に迫られる事で英語が上達するのは間違いありません。英語とフランス語が公用語という事もあり、働きながら2つの言語を習得できる可能性もあります。治安もよく魅力の多いカナダで留学する事を検討する事をおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *